News ニュースニュース

「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」に基づいた融資が決定しました

2022/7/28

日本政策投資銀行から「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」に基づいた融資が決定!
「 人材ビジネス 業界 (会社)」 としては“初”

東洋ワークグループ株式会社 、 東洋ワーク株式会社 (ともに本社・仙台市青葉区国分町 1 -7-18) は 、日本政策投資銀行が行う 「DBJ 健康経営(ヘルスマネジメント)格付」 (以下DBJ健康格付)※1) において、「従業員の健康配慮への取り組みが優れた企業」との評価をいただき、これに基づいた融資が行われることが 決定いたしましたのでお知らせ致します。
全国の人材ビジネス業界( 会社 としては初となり、東北地方の企業・法人では7 番目となります。
なお、この決定に伴い日本政策投資銀行からの格付授与式が27 日、 当社で行われ、 グループ代表取締役会長須佐尚康に、松岡基嗣日本政策投資銀行東北支店長より、格付認定証の授与が行われました。

 

松岡基嗣日本政策投資銀行東北支店長(右)から、認定証が会長須佐に授与された。 (27 日・東洋ワーク会議室

 

※1)「DBJ健康格付」融資は、日本政策投資銀行独自の評価システムにより、従業員への健康配慮の取り組みが優れた企業を評価・選定するという、「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。 なお、実際の融資は、東洋ワークグル-プ株式会社に対して行われます。

■格付の取得に際し、当社が高く評価されました点 は下記の内容となります。
①「職場健康づくり宣言」の下、産業保健スタッフから定期的にアドバイスを受けながら、本社・営業 所勤務の従業員のみならず、派遣先企業にて勤務する従業員も含めて各種健康 施策 を展開している点

②従業員が日次で自身のメンタル状態を入力し、入力内容に応じて積極的にフォローする仕組みを構築しているほか、生活習慣病予備軍に対する食事指導を実施するなど、従業員の心身の健康維持・増進に向けた未然のアプローチに取り組んでいる点

③階層別研修におけるキャリアプランの検討機会の提供や、経営層から一般社員まで様々な階層が参加する宿泊研修の定期的な開催など、働きがい向上や組織のコミュニ ケーション活性化に繋がる 個別の 取り組みを実施している点
※上記文面内容は、日本政策投資銀行からの通達文面原文
※今般のDBJ健康格付は、東洋ワークグループ㈱、東洋ワーク㈱が評価対象となります。

以上

■上記に関するお問い合わせは・・・
東洋ワーク株式会社
仙台市青葉区国分町1- 7-18 東洋ワークビル 5 階
℡022 225 5052
担当/総務部・尾田

// 次の記事がある場合にリンクを表示 一覧へ戻る // 前の記事がある場合にリンクを表示