News ニュースニュース

『平成30年度 最終回 会津研修』開催

2018/11/9

平素より、東洋ワークグループに格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

平成30年度最後となる、第9回目の会津研修が平成30年11月1日(木)~3日(土)の日程で行われ、グループ6社から8名が参加しました。『会津研修』は本年で3年目となり、東洋ワークグループの社主である須佐の生家を改装した、福島県金山町にある東洋ワーク株式会社の会津研修センターにて、2泊3日のプログラムで行っております。今回は、参加グループ企業数過去最多の6社となりました。

会津研修は、【 知識・体力・絆を深める 】ことをテーマとしており、観光を通して地元会津の歴史に触れ、先人の教えから学び、農作業を通して体力・気力の練成を図ります。最終日には、自身の人生の振返りと将来の人生観を語る発表の場を設けており、仲間との絆を深める貴重な機会となっています。

今回は、沖縄県から東北までの広範囲のエリアで勤務に当たっている、一般社員から取締役までが参加し、親交を深めました。

こちらは、毎回恒例となっております、会津藩校 日新館 観光の様子です。

第9会津研修では、ダイコンやカブ、ネギなど、たくさんの野菜を収穫することができました。

冬にむけて、雪の備えも行いました。

こちらは最終日の解散式の様子です。

 

『会津研修』は本年で3年目となり、平成30年3月から平成30年11月までの全9回が行われ、グループ各社から71名の社員が参加いたしました。

奥会津に位置する会津研修所は、これから大雪のシーズンとなります。厳しい冬を乗り越え、春になるまで、『会津研修』はしばらくお休みとなります。雪が溶ける頃には、また東洋ワークグループの社員を迎えることになります。

東洋ワークグループ

// 次の記事がある場合にリンクを表示 一覧へ戻る // 前の記事がある場合にリンクを表示