News ニュースニュース

東洋ワークグループ『若手社員フォローアップ研修』開催

2019/6/24

 

平素より、東洋ワークグループに格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

2019年6月19日(水)に、東洋ワークグループの入社1~2年目の若手社員を対象とした、『若手社員フォローアップ研修』を本社にて行いました。こちらの研修は全2回となっており、7月17日(水)に2回目が開催されます。

この研修は、新卒および既卒の新入社員を主な対象としてこれから東洋ワークグルプで長く活躍する、前途有望な若手社員のモチベーションアップを狙いとしています。

東洋ワークグループの一員となった若手新入社員が、会社が若手社員に対して期待することと、自身の役割について理解し、これから自分がどう成長していきたいのかを考え、自らキャリア開発できるようになるためのカリキュラムで実施いたしました。

今回の研修には、東洋ワークグループの4社から、2019年4月に総合職として入社した新卒新入社員および、推薦参加者の計30名が参加致しました。

 

東洋ワークグループ 社主 須佐 尚康の講話より研修は始まります。

こちらは研修の様子です。

 

  

グループワークも実施され、活発に行われました。

 

 

普段の業務ではなかなか気づくことが出来ないポイントも、この研修の機会を通じて再度認識を新たにする良い機会となりました。

東洋ワークグループ

// 次の記事がある場合にリンクを表示 一覧へ戻る // 前の記事がある場合にリンクを表示