News ニュースニュース

『伊達なほやおこわ』東洋ワークGr.賞 受賞

2020/3/3

 

平素より、東洋ワークグループに格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年「復興ビジネスコンテスト2019」にて東洋ワークGr.を受賞した、宮城県水産高校の生徒が開発した「伊達なほやおこわ」が3月より、アンテナショップやオンラインショップにて販売されることとなりました。

「伊達なほやおこわ」は、ホヤ、もち米、味噌を宮城県産にこだわり、風味豊かに仕上げたおこわになっております。また、宮城県産「ほや」の国内販路・消費の拡大を目指し、手軽に楽しめる「おこわ」を開発するというアイデアより生まれました。電子レンジで6分と簡単な調理で本格的なおこわを楽しめることがポイントとなっております。

現在のところ販売は限定的で、宮城県水産高校と連携企業のマリンプロ㈱のオンラインショップおよび、エスパル地下の「みやぎ水産の日アンテナショップ」(試験販売)のみとなっております。
是非この機会にご賞味くださいますと幸いでございます。

より一層のサービス向上に努めてまいりますので、今後とも東洋ワークグループをよろしくお願い申し上げます。

東洋ワークグループ

// 次の記事がある場合にリンクを表示 一覧へ戻る // 前の記事がある場合にリンクを表示