News ニュースニュース

東北楽天ゴールデンイーグルス『2019パーソルクライマックスシリーズ パ』進出決定

2019/9/27

 

平素より、東洋ワークグループに格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

東洋ワークグループは、東北楽天ゴールデンイーグルスの“オフィシャルスポンサー”です。

月26日(木)楽天生命パーク宮城で行われた、埼玉西武戦をもちまして、2019シーズンの全日程が終了いたしました。東北楽天ゴールデンイーグルスの成績は、パ・リーグ3位となり、(71勝68敗4分、勝率.511)2シーズン振り、4回目の『2019パーソルクライマックスシリーズ パ』進出を決めました。

また、一軍主催試合の観客動員数は1,821,785人、シーズン最多動員数を更新する盛り上がりとなりました。

東北楽天ゴールデンイーグルスは、2019シーズンで球団創設15周年を迎えました。東洋ワークグループも、球団創設以来スポンサー企業として応援を続けてまいりました。

東洋ワークグループでは、2017年から楽天生命パーク宮城(東北楽天ゴールデンイーグルス本拠地)のスコアボード付近に、掲出場所を変更して広告看板を掲出しております。球場へご来場の皆様におかれましては、ぜひ広告看板もご覧ください。(こちらのロゴマークは東洋ワークグループの登録商標です。)

また、東洋ワークグループで警備事業を行っている東洋ワークセキュリティ株式会社は、楽天生命パーク宮城の球場警備をご依頼頂いております。ご来場されるファンの皆様の安心・安全に努めております。 

いよいよ、10月5日(土)から、クライマックスシリーズが福岡で始まります。

東洋ワークグループは、東北楽天ゴールデンイーグルスのオフィシャルスポンサーとして、またパートナーとして、最後にもう一度ホーム仙台に帰ってくることを信じて応援します。

より一層のサービス向上に努めてまいりますので、今後とも東洋ワークグループをよろしくお願い申し上げます。

 

東洋ワークグループ 

 

// 次の記事がある場合にリンクを表示 一覧へ戻る // 前の記事がある場合にリンクを表示